- PR -

リップル東京JPY発行所
CALENDER
<先月 2019年11月 来月>
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

11/03 : 文化の日

11/04 : 振替休日

11/23 : 勤労感謝の日

RERATED SITE
東京都 大田区 塗料販売 専門店 佐々木塗料
刷毛・ローラーなら何でも揃う!ローラーデポ.jp
株式会社オハナシヤ
Entry - キーワード: DIYのための知識
page : | 1 | 2 | 3 | 4 |

改修工事の一般的な素地調整

■外壁面 
1.汚れ、脆弱な層等を適切な工具を用いて除去する。(ブラシ・サンドペーパー等)
2.ブラシ・ほうき等を用いてゴミ、埃を取り除き、清掃な面とする。

■鉄鋼面
1.劣化塗膜、脆弱な層等を適切な工具を用いて除去する。(ブラシ・サンドペーパー等)
2.付着したゴミ、埃等はウエス等を用いて拭き取る。
3.油脂等はシンナーを用いて除去し、清掃な面とする。

■屋根面・金属系素材面
1.サビ、劣化塗膜等を適切な工具を用いて除去する。(ブラシ・サンドペーパー等)
2.活膜部はサンドペーパーがけを行う。
3.付着したゴミ、埃等をウエスを用いて拭き取る。
4.油脂分はシンナーを用いて除去し、清掃な面とする。

■屋根面・新生屋根材・コンクリート・モルタル等の無機系素材面
1.劣化塗膜、脆弱な層等を適切な工具を用いて除去する。(ブラシ・サンドペーパー等)
2.高圧洗浄し、汚れ、ゴミ、埃等を取り除く。
3.十分に乾燥させた後、清掃な面とする。

■非鉄金属面(亜鉛メッキ・アルミニウム)
1.劣化塗膜、脆弱な層等を適切な工具を用いて除去する。(ブラシ・サンドペーパー等)
2.活膜部はサンドペーパーがけを行う。
3.付着したゴミ、埃等をウエスを用いて拭き取る。
4.油脂分はシンナーを用いて除去し、清掃な面とする。
※シーリング剤周辺の油脂はサンドペーパー(#200-#400)等で目粗しし除去する。

■FRP面
1.ディスクサンダー・スクレーパー等を用いて、旧塗膜を全面除去する。
2.付着したゴミ、埃等をウエスを用いて拭き取る。
3.油脂分はシンナーを用いて除去し、清掃な面とする。 …

ベンジャミンムーアペイントの施工面積


ベンジャミンムーアペイントは2回塗り仕上げが標準仕様となっております。

クオート缶 約0.9L 約5-6平米
ガロン缶  約3.8L 約20平米
5ガロン缶  約19L  約100平米

※例えば155平米分必要であれば 155平米÷20平米(ガロン当たりの塗装可能面積)で
7.75ガロンとなり約8ガロン必要になります。 …

建築仕上塗材 耐久性比較について

一般に建築仕上塗材は、JIS A 6909 の中で規格される複層塗材Eや外装
薄塗材Eなどで構成されております。その中で、塗料が持つ耐久性の基準は、
主に上塗材の性能によって判断することができ、その選別として耐候形1種
、2種、3種といった区分で差別化及び規格されています。

■耐候形による期待耐用年数
・耐候形3種・・・アクリル樹脂塗料 5-7年
・耐候形2種・・・ウレタン樹脂塗料 7-10年
・耐候形3種・・・シリコン樹脂塗料 8-12年
         フッ素樹脂塗料 10-15年

■耐候性試験・・・キセノンランプ照射試験
・耐候形3種・・・上記試験で600時間経過後、著しい塗膜の異常がなく光沢保持率80%以上維持できるもの
・耐候形2種・・・上記試験で1200時間経過後、著しい塗膜の異常がなく光沢保持率80%以上維持できるもの
・耐候形1種・・・上記試験で2500時間経過後、著しい塗膜の異常がなく光沢保持率80%以上維持できるもの

上記のようなものが目安となっております。 …

page : | 1 | 2 | 3 | 4 |
facebook
Line始めました!

友だち追加数
サイト内検索

カテゴリ一覧
STETUS

起動日時:2019-11-16 06:01:31
ホスト:ec2-35-175-191-72.compute-1.amazonaws.com (35.175.191.72)
クライアント:CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)
処理時間:0.530秒
データベース:20 query
キャッシュ:5.0% hit

LOGON