- PR -

リップル東京JPY発行所
CALENDER
<先月 2019年10月 来月>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

10/14 : 体育の日

RERATED SITE
東京都 大田区 塗料販売 専門店 佐々木塗料
刷毛・ローラーなら何でも揃う!ローラーデポ.jp
株式会社オハナシヤ

セブンSは震災も耐えた塗膜を作る優れた塗料!

about : 塗装工事 製品情報 
publisher : sasaki


[実際のサイズ:640x853]

こんにちわ(・∀・) 今日はタイル目地・コンクリート打ち放しの面に防水・保護透明塗膜をつくる
材料です。

非常に素晴らしい材料なのですが、慣れた人はわかると思いますが、
ちょっと施工が大変なところもあります。

本日はそんなクレームでメーカーさん立ち会いのもと、私も現場に
行ってきました。

標準仕様のS-T工法は
1.下塗り セブンSシーラー
2. 主材塗り セブンS
3. 主材塗り セブンS
4. セブンSトップM#30
5. セブンSトップM#30

とありまして、主材の塗り付け量が0.3〜0.5KG/平米 とありまして
計算上ですと1缶で約14〜23平米(2回塗り)になります。

ここで一つよく見る見本板は平面で塗って作成しておりますが、
現場が立面ですと当然だれてくるのです。それでも肝なのが主材でして
ほとんど防水材を壁面につけていく感じです。

従って、一回目はしっかり目地を埋めることに注意しながら下地をつくります。
2回目以降は砂骨ローラーでさらにのせていく感じで丁寧に塗らなければなりません。
今回の現場では主材塗りを3回にしてしっかり肉付けをしました。

このあとトップを2回塗って完成です。

この材料ですが、震災の被害でもタイルの剥離や漏水の被害がなかったほどの
塗料です。

http://www.seven-chemical.co.jp/products/seven-s/catalog.pdf

関連
コメント
facebook
Line始めました!

友だち追加数
サイト内検索

カテゴリ一覧
STETUS

起動日時:2019-10-21 13:13:31
ホスト:ec2-34-204-173-45.compute-1.amazonaws.com (34.204.173.45)
クライアント:CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)
処理時間:0.476秒
データベース:18 query
キャッシュ:5.6% hit

LOGON