- PR -

リップル東京JPY発行所
CALENDER
<先月 2018年05月 来月>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

05/03 : 憲法記念日

05/04 : みどりの日

05/05 : こどもの日

RERATED SITE
東京都 大田区 塗料販売 専門店 佐々木塗料
刷毛・ローラーなら何でも揃う!ローラーデポ.jp
株式会社オハナシヤ
Entry - キーワード: 東京塗装
page : | 1 | 2 | 3 |

やっぱり光触媒は凄い!

おはようございます。@とりょうくんです。

TOTOの光触媒塗料が廃番になってしばらく経ちますが光触媒塗料がなくなったわけではありません。遮熱・断熱塗料の出荷が伸びているので、あまり目立たなくなってしまっているだけだと思います。しかし長年研究しているメーカーさんは当然ありまして、当方でもお付き合いさせてもらっているのですが、ケミカルテクノロジーさんのフッ素樹脂と光触媒技術をコンクリート保護に使っている商品は非常に魅力的です。ケミカルテクノロジーさんのWebにも記載がありますが、光触媒には防カビ機能ってないんですよね。知ってました?それを補うために世界中の学者さんたちが色々と思考錯誤して研究されてもこれといった決定打がなかったのですが、ケミカルテクノジーの北村氏が金属銅、銀粉と光触媒及びNafion(フッ素系イオン交換樹脂)と組み合わせると驚異的な機能アップになることを世界で最初に発見しています。もちろんその技術を使えるのは世界でケミカルテクノロジーさんだけです。当店としましても材料販売はもちろん、現場施工までお客様のご要望に応えることを最優先にケミカルテクノロジーさんの商品を扱っていきたいと思っております。

#ケミカルテクノロジー #光触媒 #東京塗装 #内外装リフォーム

<水谷ペイント>業界初!化粧スレート再生防滑工法。水系ナノシリコンRNで新設時の風合いを復元できるぞ!

 こんにちわ(・∀・) @とりょうんです。

水系塗料で定評のある水谷ペイントですが、その中でも屋根に関してはホントにノンクレームのメーカーだと思います。その水谷ペイントですでに発売しております、コロニアル塗り替え時に色の退色性が少ないとされる「水系ナノシリコン」がありますが、その仲間に「水系ナノシリコン-RN」という商品が発売しております。

こちらの塗料は水系ナノシリコンをベースに特殊骨材を配合しており、化粧スレート新設時の風合いを復元しちゃいますという全く新しい塗料です。

特徴としましては、外観の復元に加え、防滑性、雨音軽減、低光反射性といった機能があります。

アスファルトシングルや金属系屋根にも塗装が可能です。

アスファルトシングルは劣化が進むと着色硅砂が落ちていきますので、この塗料で仕上がり性と各種性能の向上が期待できますね。

東京塗装はリフォームサミット参画店です!

こんばんわ。@とりょうくんです。

関西ペイントにはまだまだ知名度が高いとはいえないのですが、リフォームサミットという販売店が関西ペイントに推薦した職人のみが参加資格のあるグループがあります。こちらのグループには参画店しか使うことのできない商品がありまして、こちらの商品を提案させていただきご理解いただければ必ず納得していただけると思います。

参画店の職人たちは、日々の仕事とは別にリフォームサミットの勉強会に定期的に参加して勉強しておりますので、お客様からの悩みや疑問にもスムースに応えて不安を取り除いてくれます。

東京塗装の職人もリフォームサミットに参画しておりますので、些細な疑問、質問、また今すぐ工事は考えていないけど、自宅外壁を調査していただきたい!といった要望もどんどんぶつけてください。できる限り早く対応いたします。

<東京塗装>防水工事を考えてみるとね、業者選択も考えないと!

おはようございます。@とりょうくんです。

やっと台風が去ったと思ったらまた雨、そしてまた台風??

なかなか防水工事ができなくて、どこの業者さんも思うことは同じだと思います。たまたま田島ルーフィングさんの記事を目にして思ったのですが、標準耐用年数30年以上の高耐久をうたう防水材が、最近多いのですが、合わせて考えていただきたいのが、施工する職人様です。「職人」。

会社が施工するのではありません。防水工事を施工するのは現場の状況を熟知した職人さんなのです。いくら良い材料を使っても施工する人がキチンと施工できなければ耐用年数には到底たどり着けません。しかしながら、オススメしたいのは5年、10年のメンテナンスです。どうですか?意外とメンテナンスがない戸建て・会社さんが多いです。

防水だけ気にしていてもだめんなですよね。塗装もシーリングも錆てきている階段や手摺り、雨が染みてきている天井など気になりませんか?

お家を作ってくれた工務店等がなくなってしまってご心配な方にも親身にお話を伺います。

東京塗装と長いお付き合いをはじめませんか?

#東京塗装#HANDS#鳶山内#光建#柴田建装#UGカンパニー

<東京塗装>屋上防水・ベランダ防水のメンテナンスをしませんか?

 こんにちわ(・∀・) 10月なのに雨ばかりで困りますね。

雨漏りが気になっている方や、ベランダを綺麗にしたいなーなんて考えている方はいらっしゃいませんか?

残念ながら雨の中では施工ができませんが、お見積もりや、ご提案ならこの雨の期間に可能です。

熟練防水職人がいる東京塗装へご連絡ください。

mail@tokyotoso.jp

塗料担当/ササキマサツギ
masatsugi@mac.com

多少に係わらずお問い合わせください。
迅速に対応いたします。

<東京塗装>ベテランペインターをDIYアドバイザーにしましょう。


[実際のサイズ:640x427]

おはようございます!@とりょうくんです。
先日もご紹介しましたが、2人目のペインターのご紹介です。

本当に全ての沢山の種類の材料を使いこなしてきた達人です。僕が生まれる前からずっとやっているわけですからね。詳しい上に腕が良い。そして何より人がいいです!

車に関しても精通している職人さんで、DIYに加えて車のお悩みも合わせて解消してくれますよ! 心地よい時間を共にしてくれるはずです(笑)

肝心な料金ですが、1日(9時17時)30,000円(税別)

ご希望、ご検討の方はこちらよりお問い合わせください。
mail@tokyotoso.jp

<東京塗装>ベテランペインターをDIYのアドバイザーにしませんか?


[実際のサイズ:640x528]

おはようございます!@とりょうくんです。

夏が終わろうとしていますが、まだまだ暑い日がありますね。さて、気候が良くなると塗装も自分でしたくなってくる方も多いはず。ブームに乗って道具は揃えてみたがいざやるとなるとどうも重い腰があがらない。。という方はいませんか?ちょっと頼んでみるとガラッと変わりますよ!

東京塗装では、全ての工事に精通な職人がいますが、工事全てを頼まなくてもOKなんですよ。

例えばこんなことも頼めます。

・内装でも外装でも1日、手伝ってほしい。
・自分で塗装したいのだが、1日指導してほしい。
・色の作り方を教えて欲しい。
・本やネットをみてもわからない。

なんてアバウトな注文にも対応します。

肝心な料金ですが、1日(9時17時)30,000円(税別)

ご希望、ご検討の方はこちらよりお問い合わせください。
mail@tokyotoso.jp

また、職人さんの趣味にも注目してみると面白いですよ。
こちらの澁川さんは、#メダカ#レッドビー#ザリガニ#クワガタの飼育・繁殖がとても上手です。また#骨董品#絵画にもくわしく、もともとプロカメラマンだったことから#写真撮影#カメラの知識も豊富です。

<東京塗装>サイトデザイン更新しました!

 おはようございます!@とりょうくんです。

東京塗装のサイトが更新されました。

新しい工事は随時追加して、塗装情報・塗料情報もアップしていきたいと思います。デザイナーさんとコラボして新しいPRツールも開発中です。

9月前半も天候が優れませんが、現場お見積もりご依頼は

mail@tokyotoso.jp

までご連絡ください!

<東京塗装>東京塗装に新しいメンバーが加わりました!

おはようございます!@とりょくんです。

今朝は、新しくメンバーが加わったのでご紹介しておきます。

当店にて、先代からのお付き合いのあるお二方を今回はアップいたしました!

足立 勢一郎(アダチ美装(株)代表取締役)
渋川 恵庸 (渋川塗装代表)

経験豊富な豊富なお二方は大変豊富な塗装技術を持ち合わせております。
ご家庭内で、一部分だけ綺麗にして欲しいな、、とか、自分で塗りたいけど全部できるか心配だから一緒にやって欲しいな、、といったお客様のご要望にもどんどん応えていきますよ。

また、お二方とも多趣味でその知識も豊富です。
塗装の相談、お問い合わせはもちろんですが、車、メダカ、ザリガニ、クワガタ、水草、骨董品、カメラ、写真などのお話も興味深いですよ(・∀・)

お問い合わせはこちらから

http://tokyotoso.jp/tokyotoso-paper.pdf

クロスの壁をホワイトボードの壁にするには、、

https://www.facebook.com/KamataBASE/

おはようございます!@とりょうくんです。
今日は梅雨のシーズンは内装があると助かりますよね。ということで今回は蒲田ベースのクロスの壁一面(昨年塗装した塗装面)を今度はマグネットペイントとアイデアペイントを塗り重ねて大きなホワイトボードの壁を作ってみました。

黒板塗料・マグネット塗料・ホワイトボード塗料、いずれもDIYでは人気の商品ですね。しかし、実際に下地からしっかり施工すると意外と大変です。

今回は東京塗装の名人の野村塗装店さんにお願いしましたが、養生、下処理からのパテ処理で1日、続いてマグネットペイントを4回重ねてもらいました。1日1工程で4日かけました。その後、中塗りに艶有りの白を2回入れて、最後にアイデアペイント(ホワイトボードになる塗料)を塗りました。丁寧にやると6日かかりますね。塗料の特性を知って慣れている方ですともちろんもっと短縮できると思いますが、初めて使ったもらったのでじっくりやるとこんな感じです。

施工完了後、ホワイトボードに書くには4日程度養生が必要とのことです。

ご自分でやりたい方、名人に施工を依頼したい方、お気軽にお問い合わせください。

mail@tokyotoso.jp

#東京塗装
#Kamatabase
#マグネットペイント
#アイデアペイント
#アレスシックイ
#ドリームチーム

page : | 1 | 2 | 3 |
facebook
Line始めました!

友だち追加数
サイト内検索

カテゴリ一覧
STETUS

起動日時:2018-05-28 07:27:35
ホスト:ec2-54-81-232-54.compute-1.amazonaws.com (54.81.232.54)
クライアント:CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
処理時間:0.583秒
データベース:45 query
キャッシュ:2.2% hit

LOGON